151画

日常写真家による出張撮影

同じようにむかえる朝、繰り返しのように感じる日々
日常と呼ぶその一日を
私たちは決して当たり前のものだとは思いません。

生きる喜びや愉しさ、そして宝物のような豊かさが
散りばめられている何よりも身近な場所は、
日常なのではないでしょうか。