151画 151画

Blog

七五三:祖父母と一緒に三世代でお祝いする思い出残るお祝い

2019.6.1

七五三は子供の健やかな成長をおじい様やおばあさもご一緒に思い出に残るお祝いをしたいですよね。 普段なかなか会うことができないおじい様やおばあ様とお子様が会えた時や和やかな雰囲気やみんながお子様を囲む時はこの日だけの大切な思い出になるでしょう。今回はご家族の日常や七五三の撮影をしているフォトグラファーがあるご家族のご親戚のみなさまがお揃いになってお祝いされた七五三の一日をご紹介いたします。

 

ご自宅で準備スタートです!

 

お母様とおばあ様でご一緒にお子様の着付けです。身近な人たちに着付けてもらうお子様はいつものちがうお洋服にちょっぴりそわそわ。

 

 

 

時折みせてくれる笑顔はリラックスしていることが伝わりますね。お母さまとおばあ様と一緒にいられるのはきっと嬉しいですよね。

 

 

 

おじい様や親戚のみなさんが今か今かと準備が整うのを楽しみに待ちわびています。

 

 

 

特等席に座って仕上げの足袋をはきます。

 

 

お子様を見つめる真剣な表情。どんなことをお思いなのでしょうか。

 

 

 

自分でお粉をとんとん。表情はすっかり女の子。

 

 

 

ママにしてもらうお化粧はなんだか少しくすぐったい様子。

 

 

 

口紅なめちゃ、だめだよ〜っ!

 

 

 

いよいよ神社でお参りです。普段はママがカメラマンのご家族。この日はパパもカメラを構えてました!とっても様になっていますよね!ファインダーを覗きながら笑顔が溢れています(笑)

 

 

 

神社で過ごす時間を思い思いに楽しみます。いろんなことに興味深々のお子様と一緒に参拝を楽しむお母様とお父様もとても楽しそうですね。

 

 

 

お揃いになると集合写真も華やかですね。

 

 

 

まとめ

おじい様やおばあ様、ご親戚のかたなどが集まるお祝いはとても賑やかで楽しい時間となりました。お子様が楽しまれている姿を暖かく見守るご祖父母さまの視線があたたかくとても印象的です。みんなが集まることは大変かもしれないけれど。たくさんの人が集まってお祝いをすることでご家族やお子様のいつもと同じだけど、なんだか少しいつもより暖かい、そんな表情を見ることができるのではないでしょうか。

 

関連する記事
日常写真家が綴る 〜日本の神社〜
家族写真:出張撮影で残す世界で一つの価値ある1枚
家族の記録:残すこと振り返ることが今を豊かにする

江守 勇人 / 木島 夕貴

151画フォトグラファー兼ライターの二人組。プロフェッショナルとして写真や日常というキーワードと日々向き合い、様々なことに見つめ直しています。

七五三の出張撮影 「151画」
“ 何気ない瞬間が、宝物。”をコンセプトに、
その家族らしい七五三の一日を
ストーリーとして残すフォトサービス。

Categories: