151画 151画

Blog

ママも自然な姿で楽しむ七五三:参考事例

2019.6.1

大切なお子様のハレの日。何を着ればいいのか、段取りはどうすればいいのか。ママとしてしっかしなくりてはと責任を感じすぎてはいませんか?一言にお祝いといってもそのスタイルはご家族それぞれです。何よりお子様にとって嬉しくて楽しい思い出になるもっとも大切なことはお母様と一緒に楽しい時間を過ごすことのはず。ぜひ、普段通り自然にお子様と過ごす一日を楽しんでみてください。今回は普段からご家族の日常撮影を出張撮影をしているフォトグラファーが切り取った、お母様の表情や思い出をご紹介いたします。

01.双子ちゃんのママ

 

お菓子を渡す瞬間、とても優しい笑顔を見せてくださいました。

 

 

お腹がぺこぺこで全力かけっこ。いつもと違って走りづらくても、一緒に楽しまれています。

 

 

 

双子のお子様と一緒にお祝いを楽しむお母様です。優しいお色のお着物がとてもお似合いです。元気ざかりのお子様で、お着物をきているにもかかわらず、かけっこをしてしまいますがそれもいつもの可愛らしい姿。お母様も一緒になって走っている様子がとても素敵ですね。

 

 

02.兄弟そろって七五三のママ

 

着なれないお着物で、お母様の優しいサポートです。

 

 

元気なご家族の雰囲気が伝わります。お母様がかわりに千歳飴をもっている様子がなんだかほっこりしますね。

 

 

お父様とお母様の後ろ姿を見て「なんだか結婚式みたいだね」と言いながら嬉しそうな顔をみせてくれたお子様。手水舎でお着物や袴が濡れないように手を添える姿も、普段のご家族の姿なのだと感じました。七五三という節目の一日。お母様もとても嬉しそうで和やかな表情です。

 

 

03.レトロな雰囲気、個性がきらっと光るママ

 

ご祈祷の受付中は真剣な表情。

 

 

手遊びは思わず真剣勝負です!どっちが勝っても二人で笑顔。

 

 

お母様のほうが、なんだか夢中に見えたり。そんな瞬間がとても微笑ましいです。

 

 

グリーンのお着物がとても素敵です。少しレトロな雰囲気で揃えたご家族らしさが溢れるような姿ですね。お子様の健やかな成長を神様にお伝えする前、こっそりと手遊びをするお母様の笑顔はとてもきらきらしています。お家でもいつもこうして遊んでいることが想像できました。ご祈祷のあとは大好きな公園に移動してお子様はスーパーヒーローに変身!お着替えを着替えるお母様の優しい表情が良いですね。

 

 

04.可愛らしい姿に思わず笑顔が溢れるママ

 

どんどん女の子らしくお着物の姿に変わっていくお子様の姿を見つめる視線が暖かいです。

 

 

お母様が紅をさす瞬間は、一大イベントです!

 

 

出発まえにお子様の着付けとメイクをされているお母様です。お子様の可愛らしい姿に自然と笑みが溢れています。ご自宅での着付けだったので、お母様もお子様もとっても自然な表情です。普段通り、自然に気を張ることなく過ごす時間がなによりも暖かくお母様にとってかけがえのない一日になっていることを感じるお姿です。

 

まとめ

お母様のいつもの表情や、楽しまれている姿はお子様にとってなによりも嬉しくかけがえのない思い出になるのではないでしょうか。イベント事は準備も多く、あっというまに当日が近づいてきてちょっぴりドタバタしてしまったりママという責任から焦ってしまうこともあるかもしれません。けれど、そんな時はお母様自身もお子様の節目を全力楽しむためにどんな一日にできるかを考えてみると良いかもしれませんね。

 

関連する記事
七五三:ハレの日も日常の延長線、普段の家族の姿で記憶に刻む
家族写真:出張撮影で残す世界で一つの価値ある1枚
家族の記録:残すこと振り返ることが今を豊かにする

江守 勇人 / 木島 夕貴

151画フォトグラファー兼ライターの二人組。プロフェッショナルとして写真や日常というキーワードと日々向き合い、様々なことに見つめ直しています。

七五三の出張撮影 「151画」
“ 何気ない瞬間が、宝物。”をコンセプトに、
その家族らしい七五三の一日を
ストーリーとして残すフォトサービス。

Categories: