151画

↓

ABOUT US

151画について

個人や法人、幼稚園などを対象に出張撮影で日常の思い出を残す各種フォトサービスや、「想い出をていねいに扱うこと」を提案するプロダクトの開発・販売、社会課題に対して私たちだからできる活動など、写真撮影や言葉、ものづくりを通して新しい日常の「感じ方」を届けます。

PHILOSOPHY

企業理念

日常の感じ方を変えるために、光を形にしていく

151画にとって光は、とても大切な存在です。
まぶしい朝日や、やさしい夕日。窓からの日差しや、おだやかな木漏れ日。その時々の光から着想を得ながら、撮影や製品開発、社会活動などに取り組んでいます。

——— 私たちはいつも考えています。
その「光」を形にして、それをあなたに手渡したいと。
その光はたぶん、ろうそくのように、ささやかなものです。
日常を変えることはできないでしょう。
しかし、日常の「感じ方」を変えることは、
きっとできると信じています。

これからも151画は、光を形にしていきます。
あなたに光を手渡すために。
そして、あなたの日常の感じ方を変えるために。

151画のこれまでのストーリーや大切にしていることをより詳しく読んでくださる方は OUR STORY をご覧ください。

OUR BUSINESS

事業紹介

日常(風景)の出張写真撮影

日常風景の出張写真撮影

「何気ない一日が、宝物。」
ご家族や個人の方の日常の中で通り過ぎていく幸せや喜びを、インタビューや出張写真撮影を通して思い出に残すサービスです。過ぎ去っていく光景を151画の視点で丁寧に納め、何年、何十年先へと時間を越えて、お届けできることを願い活動しています。

企業への出張撮影

企業への出張写真撮影

「日々の業務に、スポットライトを。」
従業員一人ひとりの日々働く姿を151画の視点で写真に留め、会社や上長の方から従業員の方々へ、感謝の気持ちを伝えるレターセットとして納品するサービスです。
写真にメッセージを添えていただくことで、従業員様が自ら働く姿を客観視し、働く意義や誇りを再認識するサービスとしてご活用いただけます。

幼稚園/保育園への出張撮影

幼稚園/保育園への出張撮影

幼稚園や保育園で過ごす誰の記憶にも残らない一瞬を、もしも子どもたちに手渡すことができるならば、20年後のその子たちは、自分の笑顔に 涙に 眼差しに勇気づけられるのではないでしょうか? そんな想いで行っている幼稚園・保育園向けの出張写真撮影サービスです。日常保育風景にスポット当てた撮影サービスから年間行事の撮影・販売、卒園アルバム制作までも承ることが可能です。

プロダクト

プロダクト

想い出をていねいに扱うことを提案する151画オリジナルプロダクトから、木漏れ日をテーマにした雑貨ブランド「こもれ-日」、日常の美しさをテーマにしたカジュアルアートを展開するブランド「in daily life」といった2つのブランドのプロデュースも行っています。それぞれ151画だからこそ向き合える、日常の再認識のきっかけ作りや手触り感などを大切に商品開発を行っています。

OTHER

OTHER

会社や団体の皆様のご要望に合わせた、展示会や店舗開店などの撮影やブランディングデザインを行っております。また、子供たちに向けたカメラマン体験サービスや神社での撮影会など様々なコラボレーションにより、新しいサービスを設計・運営することが可能です。

FOR SOMEONE

私たちができること

151画だからこそ向き合える課題に対して、
一つ一つ丁寧に取り組んでいきます。

晴れの日

晴れの日

久しぶりの晴れの日は、こんなにも気持ちの良いものだなんて、まるで初めて知るかのようにソワソワしてしまいました。 朝ハルの散歩で、戸建てが並ぶ住宅街を歩けば、早々に庭仕事を始める人の多さに驚き、交わす挨拶の回数は数え切れないほど。長袖をまくって自転車に乗れば、いつもより直に風を感じ、木陰の凛とした空気につい笑顔になります。空は青くて、澄んでいて、いつもより少し遠くが見えるような気持ちになって顔を上げ…

手作り日和

手作り日和

先日、イベント出店などで使用するためのポストカードを立てる什器をつくりました。 その姿はまるでペンキ屋さん。最近は園芸やDIYにも手を伸ばし、少しずつ事務所/店舗に変化を加えています。私たちは一体何屋さんなんだろう??と疑問を抱きながらも、園芸やDIYをとってもその道のプロというものは凄いのだと再認識させられます。なんとかそれっぽく、自分たちにとって良いものを作り出すことができても、それにかかる時…

あこがれのその人

あこがれのその人

09さて、今日は書きたいことがあるのです。突然ですが、以前こんな記事を残したことがありました。 今も変わらない憧れのその人と、偶然すれ違うことができた日がありました。それは、とあるお店の前でした。ほんの短い時間で、目に焼き付けるように背中を眺めて、そっと側を離れたけれど同じ空間が好きなのだと思うだけでも嬉しくて、人はこんなにもドキドキするものなのかと、自分の感覚が嘘のように感じたことを今でもはっき…

文通

文通

151画では、今まで商品を購入していただいたり撮影やイベント企画などでお会いした方など、繋がりがある方にお便りをお送りすることがよくあります。それは、新しい商品ができた時や、4月に行った社名の変更などお知らせとしてお送りすることもありますが、大きな理由はなくても送りたいな、と思ったときにお手紙をお送りすることもあります。 そんなことを続けてかれこれ5年以上になるのですが、最近では私たちからの手紙に…

優しい気持ち

優しい気持ち

私には大切な愛犬、そして可愛い可愛い甥っ子・姪っ子がいます。三人(内一匹)で遊んでいる姿はたまらなく愛おしいです。先日、6歳の甥っ子が愛犬ハルの背中を優しく撫でている時こんなことを言いました。 「ハルちゃん、ずっとそばにいるのは、撫でてもらって気持ちがいいのかな。。。ハルちゃんが気持ちいいと、ぼくも気持ちがいい」 それを聞いた私はすぐには彼が言いたかった“ぼくも気持ちがいい”の意味が理解できなかっ…

写真を飾る

写真を飾る

先日事務所にフレームに入れた写真を飾りました。そばにある小窓よりも存在感を放ってくれるその写真は、空気感を凛としてくれるような、それでいて暖かさもあるような・・・不思議な存在感にとても満たされた気持ちになりました。 窓の横にかざったフレームは真っ白だった壁に彩を加えてくれました。写真を飾るということが、こんなにも真新しい出来事に感じるのはきっと、どんな写真をどの場所に飾ろう悩み、フレームを探し、そ…

良い物との出会い

良い物との出会い

先日、出先で少し大きな本屋に行った時、ふとこんなことを考えたんです。 「なんで、本屋さんにきたんだっけ?」 よく考えると、数年前まではもともとお目当ての本が決まっていて、それを求めに足を運んでいた様に思います。今では欲しい本はネットで購入することがほとんどです。その時気が付いたのは、本屋へは「良い本(自分にとって)と出会いたい」と漠然と感じた時に行っているということ。私の場合、読む本のジャンルはか…

整えていく時間

整えていく時間

新しい事務所・アトリエは、間取りをはじめ床板の種類、壁の色、ドアの取手、ガラスの種類、トイレのシンク、照明・・・何から何までほとんどのものを自分たちで探し、選び形にしていきました。もともとプロダクトの販売も行っているので、ものづくりということは行っていましたが、自分たちに関わるものの中で一番大きな形あるものが出来上がったと感じています。達成感はとても心地の良いものでした。 とは言え、建屋はまだ箱で…

拾いたがり

拾いたがり

道端に落ちてるものを、拾いたがる癖があります。そのほとんどのものが自然の物で、木の実や葉っぱ、石ころや木の枝。持ち帰る帰らないはその物と自分の心に相談はしますが、とりあえず手に取りたくなるんです。 大人になった今はそれこそ衝動を抑えていますが、子供の頃は下校時道を歩いていると、ちょっとした葉っぱを拾ってはしおれるまでクルクル回しながら帰ったり、学校から家まで石ころを蹴り続けて帰り、それを庭にこっそ…

うっすらとした感覚

うっすらとした感覚

鳥の声やご近所さんの話し声が微かに聞こえる様な場所が好きです。 空の広い場所が好きです。 植物に囲まれることが好きです。 お日様がたっぷり入る部屋が好きです。 少し歩くと、川があるような場所が好きです。 大勢で集まるより、少人数の方が好きです。 20代の頃は、好きなものが違ったのか、それとも当時から好きだったのに気がついていなかったのか。ひとつ言えるのは、今の方が自分を理解した上での生き方を、上手…

RECRUIT

求人情報

CONTACT(お問い合わせ)
よりお問い合わせください

COMPANY PROFILE

会社概要

会社名 株式会社151画
所在地
Tel 042-911-9968
Fax 050-3145-2919
MAIL info@151-e.com
代表者 江守 勇人
設立 2015年5月15日
事業内容 各種写真撮影サービス、プロダクト開発、ブランディングデザイン、イベントの企画・運営、コンサルティング
URL https://151-e.com/company/

CONTACT

お問い合わせ

お名前 ※入力してください
会社名/団体名/園名
メールアドレス
メールアドレス(確認)
タイトル
メッセージ