151画 151画

Blog

絆が見える親子写真を撮ること

2019.2.8

お子様が成長されて、いろいろなことを自分でできるようになったとき、親子の間に絆を感じる出来事が沢山ありますよね。子供たちはそんな親子の絆から様々な気づきを得て成長していくのでしょう。そしてその経験は大人になった時、さらにはその子が家族を持つようになったとき、かけがえのないものになるはずです。 今この時の親子の絆をどんなに時が経っても思い出すことができるように、将来に残すことができたら素敵なことですよね。今回は、親子の絆を写真で残していくことについてご家族の写真撮影を専門としているフォトグラファーの視点でお届けいたします。

Read more

Categories:

引っ越し:忘れたくない思い出は形に残して“寂しい”をちょっとに

2019.2.8

人生の中で、何度か訪れる「引越し」。新生活に向けて新居が見つかり安心するのと同時に、慣れ親しんだ住まいとのお別れに寂しい気持ちが湧き上がってきて、涙してしまいそうになることがあります。本当は前を向いて明るい気持ちで新生活を始めたいですよね。 けれど決してその寂しいという気持ち自体はそれまでの生活が大切だったという印。マイナスな感情ではないはずです。 今より少し気持ちを軽くして、引っ越すことができたらいいですよね。そんな、少し前向きになれる方法をご紹介いたします。

Read more

Categories:

日常撮影専門のフォトグラファーが写真を撮る意味

2019.2.8

「なぜ写真をとっているのですか?」そう聞かれたき、あなたは何と答えますか?写真を撮る理由は人それぞれ。 自分のためなか他者の為なのかでも大きく変わってきますよね。 今回は家族の日常撮影を専門としている私、木島がなぜ写真を仕事として撮ることになって、また、写真を撮り続けているのかをお伝えしたいと思います。 一人のフォトグラファーの考えとして、誰かの気づきのきっかけになればと願っています。

Read more

Categories:

家族写真:出張撮影で残す世界で一つの価値ある1枚

2019.2.8

家族写真をプロのフォトグラファーに出張撮影してもらったことはありますか?自分たちで撮るのと何が違うのかを想像した時に、浮かぶのは「プロの写真は綺麗」「家族全員が写っている」などではないでしょうか。もちろんそれらもとても大切なポイントなのですが、私たち151画のフォトグラファーは出張という撮影スタイルで家族の写真を残すことはそれ以上の素晴らしい価値を作り出せると考えています。本記事を読んでいただいただくと、151画が考える出張撮影をする本当の意味を知っていただけるのではないかと思います。 

Read more

Categories:

人気インスタグラマーの家:家づくりから見えてくる丁寧な暮らし

2019.1.28

「おしゃれで素敵な家に住みたい」
インテリアやレイアウト、家具など、誰もがそれぞれの理想をもっているのではないでしょうか。けれど、実際の暮らしと理想がどのようにフィットするかも今後住まいを考える時にとても気になりますよね。今回はインスタグラムで人気のあるご家族のお家にお伺いをして、密着撮影をさせていただきました。投稿では見れない普段の日常の風景と、暮らしについてご本人におこなったインタビューの回答には沢山のヒントがありました。

Read more

Categories:

主婦インスタグラマー:暮らしを整えて心のゆとりつくること

2019.1.26

人気の主婦インスタグラマーさんは、どの投稿を見ても家の中がとても綺麗。主婦は目が回るほど忙しいはずなのになぜ? そんな風に思ってしまい、自分には無理だと諦めてしまうことはないでしょうか。綺麗なご自宅のお写真を掲載しているインスタグラマーさんのご自宅も、家族みんなで住んでいる家ですからどのご家庭とも同じようにものが散らかるというシーンはあります。  私たちが撮影を通して、気がついたことは散らかったり汚れてしまった時の、いわゆる「リセット」をとても素敵にこなしているということでした。

Read more

Categories:

赤ちゃんの泣き顔:ママと赤ちゃんにとってエールになる

2019.1.24

毎日の育児の中で赤ちゃんの泣き声や悲しそうな表情は何度も見ますよね。クスッと笑える出来事で泣きだしてしまうこともあればなぜ泣いているのかわからず自分の方が悲しくなってきてしまうこともあるでしょう。

赤ちゃんにとって“泣く”という仕草は何かしらの感情がうまれ自分を表現していること。それ自体が大きな成長でありその子の個性。ずっとずっと、一時も離れず一緒にいるママはその姿につらいと感じることもあるかもしれません。ですが、それは永遠と続く瞬間ではないのです。 今が過去になってしまったとき、きっと今よりもっとかけがえのない愛おしい瞬間だと感じるはずです。

Read more

Categories:

家族の記録:残すこと振り返ることが今を豊かにする

2019.1.24

家族と暮らしていると、日々様々な出来事がおきます。嬉しい出来事や楽しい出来事、時には悲しかったり辛いこと。今までに数え切れないほどの一つ一つの出来事によって今の家族の形があるはずです。同様に将来起こる出来事は、これからの家族の形を作る大切なエッセンスになるのでしょう。私たちはフォトグラファーとして様々な瞬間の記録を行います。何度も記録を重ねてきた中で、 その記録という行動は今をより良くするきっかけ作りになると感じています。今回は記録をすることが私たちの今を豊かにすることについてご紹介いたします。

Read more

Categories:

赤ちゃんのちいさく愛おしい手足を写真で綴る

2019.1.23

身体の全てが小さくて可愛らしい赤ちゃん。 ぎゅっと力を入れた手足はまだお腹の中にいた時の姿のようでその小ささは本当に愛おしいですよね。 その子の人生の中でほんの一瞬の姿。気がつくと少しずつおもちゃがつかめるようなったり、抱っこしてくれるママの腕をぎゅっとつかんだりどんどん成長していきます。生まれたばかりの小さな手足と同じように、その一つ一つの成長が見える一瞬もかけがえのない姿です。一番小さな今から、小さな手足の愛おしさがぎゅっと詰まった写真で赤ちゃんの成長を綴ってみませんか。

Read more

Categories:

赤ちゃんの記録:なんでもない日の写真こそ将来に残すべき理由

2019.1.23

赤ちゃんのユーモア溢れる作品を継続的に写真に収めるような方法はいろいろとあるけれど おもしろくて、度々振りかえりたくなるような写真 はなんといっても “日常風景写真” なのではないでしょうか。ご家族の撮影専門のフォトグラファーとして沢山のご家族と出会ってきた私たちの視点で、赤ちゃんの成長を日常のなかで記録することの大切さ、そしてその方法も含めてお伝えします。

Read more

Categories: