151画 151画

Blog

撮影 NOTE|ふたごの七五三

2019.2.11

双子のお子様がご一緒に写っているお写真は少ないとお母様はおっしゃっていました。撮影の最中、バラバラに遊び始めるお子様をそっと追いかけて見守るお父様のお姿や、どちらかのお子様と手をつなぐ時お母様。 普段のその風景こそが皆様が一緒に過ごされているお時間だと感じ、シャッターを切らせていいただきました。

 

〈撮影内容〉
神社でゆっくりお参り → ご祈祷 → レストランでお食事

お待ち合わせでご家族の姿を見た瞬間に、ご依頼いただいたご家族だ!とすぐにわかりました。あまりにもそっくりで、しばらくの間は自分で選んだという髪飾りで見分けをつけました(笑)

ご祖父母様の嬉しそうな表情を見ていると、すくすくと成長してきたお子様たちがあたたかく見守られてきたのだと感じられるような素敵な時間です。

お母様の両手は、埋まりっぱなしです。お会いできて、撮影させてもらえて本当に良かった。そう感じる瞬間でした。

なにかするときはいつでも横に並んで。お父様お母様がなんども見てきた光景なのでしょう。

ひとりひとり順番にやってみると、ちょっとした性格の違いや 表情の違いがわかってきて嬉しくなるフォトグラファーです。

二人の可愛らしい姿にお母様もとても優しい表情をされています。

そっと、見守るお父様。片手にはビデオカメラが。こうしてお父様が撮影してくれていたことをいつかお子様たちに目で見て知ってもらうことができると思うと、とても嬉しいですね。

また、横に並んで一緒に。

沢山歩きます。広い神社のなか、二人は別々の場所を歩きたがります。いよいよお母様の体が足りなくなりますね。

集合写真をとった後のワンシーン。ご家族全員が自然とみんなで泳ぐ鯉を見下ろしています。同じ方向をみてみんなが真剣な表情。七五三という大切な日をお祝いするために集まったこの日ならではのかけがえのない瞬間だったのではないでしょうか。

優しい優しい、お母様の表情です。

やっぱり、両手は埋まります。可愛らしい姿ですね。

お着物にスニーカー。かけっこが好きな証です。

お参りを終えて、お昼ご飯へ。ここでも元気いっぱい!

ちょっと落ち着いたらフォトグラファーがきになる様子。

みんなで一つのテーブルを囲んで乾杯した日のことを思い出してもらえるように。

可愛いお子様とエビフライのタック。最強です、ほっぺが今にも落っこちそう。ささえてあげたいくらいです(笑)

沢山遊んで、沢山食べて、沢山一緒に過ごして大きくなる。七五三お祝いの撮影から普段のご家族の姿やこの日だけの特別な多いでもぎゅっと詰め込んでお残しできたのではないかと思っています。

【写真】木島夕貴

 

【その他のNOTE】
撮影 NOTE|焼き鳥屋さん経営 家族の日常
撮影 NOTE|引っ越し出産 家族の日常
撮影 NOTE|1歳のお誕生日

 

151画オリジナルコンセプトブックのプレゼント

Categories: