151画 151画

Blog

撮影 NOTE|焼き鳥屋さん経営 家族の日常

2019.2.15


焼き鳥やさん「秋枝のだいどころ」を経営されているご家族の日常を撮影させていただきました。明るく楽しく、人とのつながりを大切にされているご家族の雰囲気がとても素敵です。

〈撮影内容〉
日中に家族で夜の開店準備 → いつもの公園へ → 新しいランドセルを背負って学校へ →お散歩

 

お店のおしゃれな雰囲気と、どこか懐かしいような空間づくり。開店に私自身がわくわくしてしまうほどです。

子供達はお店の外にある広場で思い思いに遊びます。やんちゃ盛りのお兄ちゃん、ただただ可愛い末っ子ちゃんの表情がたまりません!

子供の頃に訪れる、なんだかふとした一瞬の退屈感ってありますよね。いえ、いまもそんな感覚はあるのですがまさにそんな瞬間だと思いました。

お父様は撮影中の私にもお店のオリジナルサワーをご馳走してくださいました(笑)さすがに撮影をさせていただいている最中にぐびぐび飲み干すことはできないので、お言葉に甘えてひとくち・・・とっても美味しかったです!「仕事中でもいいのいいの!」と飲み物や焼き鳥を出してくださる姿は、親しみやすいご家族らしさが見えた瞬間でした。

お父様がまたとても面白くて、家族一人一人に対しての接し方が違うんです。お兄ちゃんには男同士父と子の姿、末っ子ちゃんは女の子ということもあって可愛くて可愛くて溺愛(笑)おじいさまにはこれからいたずらする子供のように、時にはちょっぴり雑に(笑)「オヤジ!」と呼ぶ声がなんとも似合います。それぞれへの愛情表現が異なるんですね。

お店の名前にもなっている秋枝さん。もう、この時点で絶対美味しい。

わんぱくお兄ちゃん。隠れたって頭もお尻も見えている。(笑)

奥様は仕込みをしながらも、お子様や秋枝さんの様子を伺っています。とてもとてもお優しいのです。

 

なぜかおじいさまがお酒をもった姿の撮影会がはじまりました(笑)仲の良さが見えますよね。

ご夫婦の楽しそうな笑顔がとても印象的です。お店の一番奥の席は、おじいさまの特等席なんです。ここからなら仕込みをしたり料理をしている奥様の姿がいつも見えます。なんだか素敵ですよね。

仕込みが落ち着くといつも遊びにいく近所の公園へいきました。お父様が椅子を持って公園へいくんです。ちょっと不思議だったのですが、話しにきくと例年節目にこうして椅子に座ってこの公園で写真をとっているとのこと。公園に、椅子。なぜだかまったく違和感を感じなのはご家族のいつもの行事なのだからだと感じました。

末っ子ちゃんの表情がやはりたまりません!!

これはわりとしっかり立ち位置を決めて記念撮影ということで桜を背景に撮影しようと思ったんですけど、お兄ちゃんがお母様の首周りそわそわしてしまって、お母様は笑いを堪えられなかつた状況です。撮影をしながら私も爆笑でした(笑)お母様、とても素敵な笑顔です。

お店にいる時の表情と家族で公園にいる時の表情がちがって見えました。どちらの表情もとても好きです。

舌が真っ青なのは直前に食べたかき氷の仕業です!

可愛い。本当に、ただただ可愛い。

小さなお子様がいると、こういう瞬間って日々ありますよね。そんな時間が見ていてとても愛おしいです。

お兄ちゃん、ランドセルを背負って楽しく歩道橋を渡っているようにみえるけれど、実はお手洗いに行きたくて我慢してます。(笑)ぱっと見ではわからないストーリー。ご家族と私の間では永遠に忘れない出来事になるでしょう。

プライベートで食事をしに、また会いに行きたくなる素敵なご家族です。

 

撮影 NOTE|引っ越し出産 家族の日常
撮影 NOTE|ふたごの七五三
撮影 NOTE|1歳のお誕生日

 

【写真】木島夕貴
【出演】秋枝のだいどころ

江守 勇人 / 木島 夕貴

人物専門のフォトグラファー兼ライター。プロフェッショナルとして写真や日常というキーワードと日々向き合い、様々なことに見つめ直しています。オリジナルグッズ制作や写真講習、ファミリータイムカメラなどの企画も数多く行なっています。

プライベートフォトサービス 151画
「何気ない日常が、宝物。」をコンセプトとし、
写真の本質を追求したフォトサービス。

プライベートフォトサービス151画について

151画オリジナルコンセプトブックのプレゼント

 

Categories: